ああいいよ、と簡単に第三走者の襷を引き受けてしまった。あとの祭りか、いやほんとに祭りの後なので頭がボーっとしてなーんも手につかない状態です。皆様、本当にお疲れ様でした。
(しばし小休止・・・)
 ふぅ~、さて気を取り直して引き継がせてもらいますが、皆さんが小楠さん(本当は先生!とでも呼ぶの?でも本人は嫌がるので)との出会いから書いているので私も倣って・・・みてもだいたい前走者のくんちゃと私はつるんでいるので、出会いは矢張りあの某ラーメン?屋でした。
――どでかい図体、がははとよく笑い、ダーダーに呑むその姿、こやつは何者?――てな感じだったと思います。 それ以降、前述のワイン会やボーリング大会を通じてよく一緒に呑む機会がありますが、この人本当に県議をしていなくても付き合いたい人!何というか私と同じで根が真面目!自分に正直!ちょっとお調子者(笑)・・・でも県政の話になれば本当に誠実に語りだすので、ああやっぱりただの酔っ払いとは違うわ!(あたりまえか)
 こんな仲間感覚の小楠さんの涙を見たのは、前回の県議選の時でした。顔は終始小楠スマイルでしたが、よっぽど苦しい戦いだったんでしょう、当確が出た時おもわず男泣き、こっちも感動のあまり思わずあの 90キロの巨体を肩車に乗せて激練りをしちゃいました。(そのシーンがTVで流れて私は未だに冷やかされているが・・・)
小楠さん、ちぃとダイエットしたほうがええんとちゃう?来年は体がもたんかもしれん、ガタイのいい若い衆集めとかにゃいかんな~(笑)それでいつかは永田町で激練りやる?夢はダイエットしなくてもいいですよ。(注・・・関係者の方々深い意味はありませんので誤解なく)
まあそんなこんなでこれからも美味しい?ラーメン食べながらバカ話したり、たまには政治の話を聞かせてもらったり、みんなの得意分野の話題をかたりあったりでよろしくです。おっとそろそろ第4走者に襷を渡さないと・・・あれっ?第4走者だれ?えっ、自分で探すの?
(という訳で繰り上げスタートになる前に誰かに渡します)
H14.5.11  藤森 篤